さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

福澤徹三

平成怪奇小説傑作集 2(創元推理文庫 Fん3-4)


平成怪奇小説傑作集 2(創元推理文庫 Fん3-4)
東 雅夫 小川 洋子 飯田 茂実 鈴木 光司 牧野 修 津原 泰水 福澤 徹三 川上 弘美 岩井 志麻子 朱川 湊人 恩田 陸 浅田 次郎 森見 登美彦 光原 百合 綾辻 行人 我妻 俊樹 勝山 海百合 田辺 青蛙 山白 朝子
創元推理文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成日本に生まれた怪奇小説の名作を編年体で集成。2は、小川洋子「匂いの収集」、恩田陸「蛇と虹」、山白朝子「鳥とファフロッキーズ現象について」など、平成10年から平成19年までに発表された作品全18作を収録する。

忌み地-怪談社奇聞録(講談社文庫 ふ87-1)


忌み地-怪談社奇聞録(講談社文庫 ふ87-1)
福澤 徹三 糸柳 寿昭
講談社文庫

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
糸柳寿昭と上間月貴が全国各地の忌み地、いわくつき物件を中心に取材。事故物件が集中する場所で、恐るべき怪異の連鎖に遭遇し…。ふたりの情報をもとに作家・福澤徹三が取材のプロセスや現場の状況を書き起こした怪談実話集。

廃屋の幽霊(双葉文庫 ふ-17-04)


廃屋の幽霊(双葉文庫 ふ-17-04)
福澤 徹三
双葉文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

S霊園-怪談実話集(角川ホラー文庫 ふ1-12)


S霊園-怪談実話集(角川ホラー文庫 ふ1-12)
福澤 徹三
角川ホラー文庫

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
教師が命を絶つ前に黒板に書いた記号が蘇る「先生踏切」、廃屋で見つけた謎の木箱が恐怖をもたらす「あにもの」…。日常と隣り合わせの恐怖を端正な筆致でつづる怪談実話40篇。『幽』連載に書き下ろしを加えて文庫化。

花火(ものと人間の文化史 183)


花火(ものと人間の文化史 183)
福澤 徹三
ものと人間の文化史

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦国期に唐人が披露した花火は武士の狼煙と融合して独自の進化を遂げ、江戸時代に庶民の娯楽として全国に広まった。江戸・東京での花火を中心に据えて、各地域での事例を歴史的展開に沿って解説する。

Iターン 2(文春文庫 ふ35-12)


Iターン 2(文春文庫 ふ35-12)
福澤 徹三
文春文庫

予約数: 13
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
左遷先から東京本社へ凱旋した狛江だが、部下たちの自己チューぶりに翻弄される。しかもCMに起用したアイドルのスキャンダルが報じられ、とうとう追い出し部屋へ! さらに、あの男との恐怖の再会が…。

黒本 -平成怪談実録-


黒本 -平成怪談実録-
福澤 徹三
竹書房文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
孤独死した老婆宅で発見されたノートに書かれていたのは…。なぜか観葉植物が枯れる学生寮は精神も蝕み…。怪談蒐集を続ける作家が聞き集めた実話怪談集。書き下ろし2編を加えて文庫化。

群青の魚


群青の魚
福澤 徹三

予約数: 13
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
弱者を救えるのは誰だ? 特養ホームで頻発する不可解な事件、街を蝕む半グレ集団。激務に追われる新米刑事・風間志郎と、不良あがりの交番巡査・武藤大輔が、巨大な闇に迫る! 『小説宝石』掲載を単行本化。

俠(おとこ)飯 5


俠(おとこ)飯 5
福澤 徹三
文春文庫

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
24歳の和斗は奥多摩のペンションでバイト中。宿泊客の今宮は、未解決の5億円強奪事件を調べているが、まわりは怪しい奴ばかり。そこに頰に傷持つあの男が現れ、絶品料理をふるまい…。はたして事件は解決できるのか。

宮部みゆきの江戸怪談散歩


宮部みゆきの江戸怪談散歩
宮部 みゆき 北村 薫 岡本 綺堂 福澤 徹三
角川文庫

Amazonでの評価:(2.0/5.0)
予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
宮部みゆきが「三島屋変調百物語」シリーズなどの物語の舞台を歩きながらその魅力を探る異色の怪談散策。怪異の世界を縦横に語りつくす北村薫との対談、宮部みゆきの怪談&古今の名作全4編も収録。インタビューを増補。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ