さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

移民・植民-歴史

「南進」する人びとの近現代史-小笠原諸島・沖縄・インドネシア


「南進」する人びとの近現代史-小笠原諸島・沖縄・インドネシア
後藤 乾一

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ジョン万次郎、平野廉蔵、鍋島喜八郎、服部徹…。近代日本の大きな伏流であった「南進」を下支えし、かつそれに翻弄された人びとの生涯を編年史的に論じる。『アジア太平洋討究』『沖縄文化研究』掲載を加筆訂正。

テニアン-太平洋から日本を見つめ続ける島


テニアン-太平洋から日本を見つめ続ける島
吉永 直登

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
原爆投下の出撃基地だったテニアン。現在まで残る記憶と多くの元住民がつづった文章、筆者が出会った人たちの話を結び、そこで生き、歴史を紡いだ日本人たちの足跡を克明に描く。

「移民」で読み解く世界史


「移民」で読み解く世界史
神野 正史

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
民族の移動こそが歴史を大きく動かし、世界地図を塗り替えてきた。古代から現在まで、さまざまな国や民族の、「植民」「強制移住」「難民」を含む総体的な「移民」について解説。日本が歩むべき道を探る。

還流する魂(マブイ)-世界のウチナーンチュ120年の物語


還流する魂(マブイ)-世界のウチナーンチュ120年の物語
三山 喬

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
沖縄で、5年に一度開催される「世界のウチナーンチュ大会」。世界各国から移民の末裔が集結する壮大な祭りだが、彼らはなぜ三世・四世になっても「ルーツの結束」にこだわるのか。世界中の沖縄系移民がたどった数奇な物語。

世界史を「移民」で読み解く


世界史を「移民」で読み解く
玉木 俊明
NHK出版新書

予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文明の興亡は、人類・民族の大移動がきっかけだった? 大航海時代・産業革命期を制した真の勝者は? 先進国が難民を排除できないのはなぜ? 「移民」をキーワードに世界史を明快に読み解く。

ハポネス移民村物語


ハポネス移民村物語
川村 湊

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本政府が関与し、受け入れ国との外交的交渉を経て、合理的で互恵的な移民協約を国家間でむすび、移民業務が遂行されるはずだった戦後移民。ドミニカ、ボリビア、ペルーなどへ移住した日本人の実例からその現実を解き明かす。

アメリカの排外主義 -トランプ時代の源流を探る-


アメリカの排外主義 -トランプ時代の源流を探る-
浜本 隆三
平凡社新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
トランプ大統領の「アメリカ・ファースト」が世界を翻弄し、排外主義の波が起きている。アメリカ史という歴史的な座標軸から現代の問題を捉え直し、排外現象が生じる社会的背景とその盛衰のメカニズムを多角的に検討する。

キューバと日本 -知られざる日系人の足跡-


キューバと日本 -知られざる日系人の足跡-
ロランド・アルバレス マルタ・グスマン 西崎 素子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本とキューバとは、細くて長い交流の歴史があり、日本人の遺した功績は決して小さなものではなかった。資料の少ない日本人・日系人の足跡を丹念に追跡し、関係者とのインタビューからその全貌を詳細に伝える。

移民国家アメリカの歴史


移民国家アメリカの歴史
貴堂 嘉之
岩波新書 新赤版

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
移民国家アメリカはどう形成され、いかに変貌してきたのか。移民をグローバル・ヒストリーのなかに位置づけるとともに、日本や中国などアジア系移民の歴史経験に着目して、アメリカ史をとらえなおす。

向こう半分の人々の暮らし -19世紀末ニューヨークの移民下層社会-


向こう半分の人々の暮らし -19世紀末ニューヨークの移民下層社会-
ジェイコブ・リース 千葉 喜久枝

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
19世紀末のニューヨークで安アパート(テネメント)に暮らす貧しい移民の生活を活写した、ルポルタージュの古典を初訳。当時まだ目新しかった写真を取り入れ、テネメントの問題を焦点に据えて、移民の窮境を訴える。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ