さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

経営者・実業家

イオンを創った女の仕事学校-小嶋千鶴子の教え 岡田屋をイオングループに育てた創業家による「悩み相談室」


イオンを創った女の仕事学校-小嶋千鶴子の教え 岡田屋をイオングループに育てた創業家による「悩み相談室」
東海 友和

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
仕事とは何か。働くとはどういうことなのか。「人と組織を活かす経営」を主題にさまざまな質問や悩みを取り上げ、“イオンを創った女”小嶋千鶴子の教えと、その解説を付す。

会社を絶対に潰さない社長の「金言」100


会社を絶対に潰さない社長の「金言」100
小山 昇

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
賞与は振込ではなく手渡せ。儲けの8割は整頓で決まる。経営計画はどんどんつくり変えろ-。お金と数字から経営計画、タイム・マネジメント、社長の心得まで、仕事を「お金」に換えるエッセンスを紹介する。

宝塚歌劇から東宝へ-小林一三のアミューズメントセンター構想


宝塚歌劇から東宝へ-小林一三のアミューズメントセンター構想
伊井 春樹

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
宝塚少女歌劇の発足、東京宝塚劇場<東宝>の演劇・映画への活動、日比谷・有楽町一帯をアミューズメントセンターにする構想…。実業家であり、宝塚歌劇の創始者である小林一三の夢に描いた国民劇の実相を追う。

1兆ドルコーチ-シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え


1兆ドルコーチ-シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え
エリック・シュミット ジョナサン・ローゼンバーグ アラン・イーグル 櫻井 祐子

予約数: 50
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「心理的安全性」が潜在能力を引き出す、チームを最適化すれば問題は解決する…。シリコンバレー中の成功者に絶大な影響を与えた伝説のリーダー、ビル・キャンベル。これまで謎に包まれてきた、彼の教えのすべてを紹介する。

警鐘


警鐘
渡邉 美樹

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
このままでは、日本の財政はさらに悪化する。中小企業は、国に命運をゆだねるのではなく、生き残るための経営に舵を切るときに来ている。ワタミ創業者の渡邉美樹が、危機の時代を乗り切る方法を中小企業経営者に伝える。

中卒の僕が「年商70億円企業」を作れた理由-ビジネスの常識を“解体”する思考力


中卒の僕が「年商70億円企業」を作れた理由-ビジネスの常識を“解体”する思考力
渋谷 巧

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
高校中退の“非エリート”が、たった10数年で「年商70億」「離職率0%」の超優良企業を作り上げた秘密とは? 新時代の若手実業家が「学校では学べない経営術」を伝授。経営の既成概念を覆すためのメソッドをつづる。

事例でわかる経営者の認知症対策-任意後見・家族信託で会社を守る


事例でわかる経営者の認知症対策-任意後見・家族信託で会社を守る
川嵜 一夫 勝 猛一 橋本 雅文 佐藤 活実 小嶋 公志

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
経営者が何の対策もせずに認知症になったら…。第一線で活躍する実務家が、会社の経営に待ち構える3つのワナについて説明し、任意後見、家族信託といった認知症対策を解説。事例も紹介する。

「名経営者」はどこで間違ったのか-ゴーンと日産、20年の光と影


「名経営者」はどこで間違ったのか-ゴーンと日産、20年の光と影
法木 秀雄

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
名門企業の業績悪化、ゴーン氏によるV字回復、国をまたいだ2社のアライアンスの難しさ、経営トップの権力の濫用…。日産OB・元経営大学院教授が、ゴーン氏の経営の「光と影」を余すところなく描き出す。

ハートドリブン-目に見えないものを大切にする力(NEWSPICKS BOOK)


ハートドリブン-目に見えないものを大切にする力(NEWSPICKS BOOK)
塩田 元規
NEWSPICKS BOOK

予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
売上高281億円・利益136億円の“大成功”企業アカツキの社長が初めて明かす、独自哲学。自身の起業の物語を通して、どのように感情に向き合いながら会社を成長させてきたかを綴り、人生の素晴らしい可能性を伝える。

悲願へ-松下幸之助と現代


悲願へ-松下幸之助と現代
執行 草舟

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人格から滲み出る経営。それこそが、ひたむきに生きた男の経営哲学だった-。人間と経営の一体化を願う「松下思想」の核心に迫る。日本を築き上げ日本の将来を憂えて死んでいった、松下幸之助という人物の魂に触れられる一冊。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ