さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

経済学

競争社会の歩き方 -自分の「強み」を見つけるには-


競争社会の歩き方 -自分の「強み」を見つけるには-
大竹 文雄
中公新書

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本では否定的にとられがちな競争は、自分の強みを見つけ、社会を活性化させる機会でもある。チケット転売問題から、政府が取り組む女性活躍推進、社会保障給付の問題まで、競争社会を生き抜くための大きなヒントを探る。

経済成長という呪い -欲望と進歩の人類史-


経済成長という呪い -欲望と進歩の人類史-
ダニエル・コーエン 林 昌宏

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
私たちは無限の欲望という「呪い」から逃れられるのか。経済成長なき産業革命の時代でも進歩はありうるのか。人類史という壮大なアプローチから、“閉じてゆく”21世紀世界を読み解く。

アダム・スミスの影


アダム・スミスの影
根井 雅弘

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「経済学の父」アダム・スミスは、もっとも誤解され利用されてきた経済学者でもある。「市場原理主義」ではないスミスの真の姿をとおして、現代経済学への含意を考える。

アリエリー教授の「行動経済学」入門


アリエリー教授の「行動経済学」入門
ダン・アリエリー NHK白熱教室制作チーム
ハヤカワ文庫 NF

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜ、人はいつも不合理な選択をしてしまうのか? 人間の奇妙な行動や心理パターンを、面白実験やケーススタディを通して解き明かす、NHK Eテレの行動経済学の講義番組全6回を完全収録。

ケインズとその時代を読む -危機の時代の経済学ブックガイド-


ケインズとその時代を読む -危機の時代の経済学ブックガイド-
大瀧 雅之 加藤 晋

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
市場経済の危機の時代であったケインズの生きた時代を中心に、経済理論の古典を紹介・解説。<現代の危機>に向かいあい、ふたつの時代を重ねて読みとく。各章末にブックガイドを付す。

ビジュアル図でわかる経済学


ビジュアル図でわかる経済学
川越 敏司
日経文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
都会のコーヒーはなぜ高い? どうしたら失業をなくせるの? 基礎であるミクロ経済学とマクロ経済学からゲーム理論、経済成長理論まで、最新の話題も取り上げながらイラストや図を用いてわかりやすく解説した経済学の入門書。

愛と怒りの行動経済学 -賢い人は感情で決める-


愛と怒りの行動経済学 -賢い人は感情で決める-
エヤル・ヴィンター 青木 創

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 7
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
後先考えずに怒ることにもメリットがある。夫の妻への生返事は、じつは無意識の高等戦略だ…。感情を合理的な意思決定の後押しになるものとして肯定的にとらえる行動経済学解説。

人類の幸福論 -貧しくても幸せな人と裕福でも不満な人-


人類の幸福論 -貧しくても幸せな人と裕福でも不満な人-
キャロル・グラハム 猪口 孝

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
何が人を幸福にするのか。幸福と所得のあいだにはどのような関係があるのか。幸福と健康の関係はどうか。そうした関係は、異なる発展段階、異なる国や文化でどう違うのか。世界中のデータを元に分析する。

現代経済学の潮流 2017


現代経済学の潮流 2017
井伊 雅子 原 千秋 細野 薫 松島 斉 松井 彰彦 川口 大司 北尾 早霧 野口 晴子 佐藤 泰裕 木村 福成 青木 玲子 大橋 弘

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本経済学会の2016年度春季・秋季大会で発表された論文の中から5本を掲載するとともに、「TPPと日本経済」「働き方改革と女性のエンパワメント」「政策研究」をテーマにした3つのパネル討論を収録。

今こそ『資本論』 -資本主義の終焉を生き抜くために-


今こそ『資本論』 -資本主義の終焉を生き抜くために-
フランシス・ウィーン 中山 元
ポプラ新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
資本主義というシステムの本質を描きだし、世界を変えたマルクスの「資本論」を、哲学や思想、先行研究、世界でどのように解釈されたのかなどの観点から読み解く。佐藤優による解説も収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ