さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

絵本・こどものひろば

丘のうえのいっぽんの木に(絵本・こどものひろば)


丘のうえのいっぽんの木に(絵本・こどものひろば)
今森 光彦
絵本・こどものひろば

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
たんぼに囲まれた小さな丘に、大きな木がいっぽんありました。木の名前は、エノキ。春、オオムラサキの幼虫が落ち葉から顔を出して…。切り絵で綴る、里山の生きものの命を育むいっぽんの木の物語。

たたたんたたたん(絵本・こどものひろば)


たたたんたたたん(絵本・こどものひろば)
内田 麟太郎 西村 繁男
絵本・こどものひろば

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
たたたんたたたん。たたたんたたたん。海の底を列車が走ります。竜宮城でうらしまたろうを降ろしたら、こんどは空を走ります。たたたんたたたん。たたたんたたたん。月のみやこに着くと…。「がたごとがたごと」の続編。

じょうききかんしゃビーコロ(絵本・こどものひろば)


じょうききかんしゃビーコロ(絵本・こどものひろば)
ミノオカ リョウスケ
絵本・こどものひろば

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
機関車工場で働く小さな機関車ビーコロは、修理に来た機関車を動かすのが仕事。工場には、デゴイチやシロクニなど、いろいろな機関車がやっくる。小さいけれどよく働くビーコロは、いつか工場の外を走りたいと思っていたが…。

ぼく、まだねむくないよ(絵本・こどものひろば)


ぼく、まだねむくないよ(絵本・こどものひろば)
おおたか 蓮 あべ 弘士
絵本・こどものひろば

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「ぼうや、森はつめたい雪におおわれてしまったよ。春までおやすみ」 そう、かあさんぐまに言われましたが、こぐまはまだ、ねむくありません。かあさんぐまがねむってしまったあと、ひとりで外へでたこぐまは…!?

シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる(絵本・こどものひろば)


シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる(絵本・こどものひろば)
おくはら ゆめ
絵本・こどものひろば

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
シルクハットぞくは、夜中の1時にやってくる。シルクハットぞくは、おたがいの顔をぐるりと見回してから、大きくひとつうなずいて、空を飛んだ。シルクハットぞくは、窓の隙間をするりと抜けて、子どもの枕元に立つと…。

げんききゅうしょくいただきます!(絵本・こどものひろば)


げんききゅうしょくいただきます!(絵本・こどものひろば)
つちだ よしはる
絵本・こどものひろば

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「こどもたちにおいしい給食を食べさせてやりたい」という大人たちの思いから、とれたての元気な野菜と魚が、給食センターに届けられました。どんな給食ができあがるのでしょうか?

おだんごちゃん(絵本・こどものひろば)


おだんごちゃん(絵本・こどものひろば)
おかべ りか
絵本・こどものひろば

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
おだんごちゃんは、おだんごの髪型がお気に入り。ところがある日、突然おだんごがふるえだし逃げてしまいました。おだんごちゃんは追いかけますが…。子どもにとって、いつもそばにいる大好きで大切なものへの思いを描きます。

オカのカオ-サカサあそび(絵本・こどものひろば)


オカのカオ-サカサあそび(絵本・こどものひろば)
谷川 晃一
絵本・こどものひろば

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ダルマはマルダ、テングのグンテ、ミルクとクルミ、カバのバカ、ダンスはスンダ…。上から読んでも下から読んでも同じサカサ言葉と、ユニークなサカサ絵が楽しい絵本。

もりのおるすばん(絵本・こどものひろば)


もりのおるすばん(絵本・こどものひろば)
丸山 陽子
絵本・こどものひろば

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大きな森の中の小さな家の前を熊がどっしどっしと歩いていると、家の中から女の子が出てきて、「しずかに、しずかに」と言いました。散歩をしていた鹿にも「しずかに、しずかに」。その理由とは…?

ノボルくんとフラミンゴのつえ(絵本・こどものひろば)


ノボルくんとフラミンゴのつえ(絵本・こどものひろば)
昼田 弥子 高畠 純
絵本・こどものひろば

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ひざが悪いおじいちゃんのおつかいで、つえを買いに街へ出たノボルくん。うっかり財布を落としてしまったノボルくんが交番へ行くと、そこにはフラミンゴのおまわりさんが片足で立っていて…。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ