さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

絵画-日本

平和のバトン-広島の高校生たちが描いた8月6日の記憶


平和のバトン-広島の高校生たちが描いた8月6日の記憶
弓狩 匡純

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
被爆体験証言者の記憶を、1年をかけて油絵に描いて記録する、広島の高校のプロジェクト。今を生きる高校生たちが、証言者と密に接することで、戦争や原爆を見つめなおしていくさまを綿密に取材して描いたノンフィクション。

一目置かれる知的教養日本美術鑑賞


一目置かれる知的教養日本美術鑑賞
秋元 雄史

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
絵巻物、水墨画、狩野派、浮世絵…。最低限の教養として知っておくべき日本美術の定番作品や作家を厳選。日本美術の大きな流れや、世界がなぜ注目しているのかが分かる。楽しめる鑑賞法も紹介する。

女性像が映す日本-合わせ鏡の中の自画像


女性像が映す日本-合わせ鏡の中の自画像
児島 薫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
明治初期から昭和戦前期までにわたる時期を対象に、主に絵画、特に女性像を手がかりに、日本の近代美術はどのように形成されたのか、何を表現しようとしてきたのかについて論じる。

写実絵画の麗しき女性像 -現代リアリズムの新しい波-


写実絵画の麗しき女性像 -現代リアリズムの新しい波-
タツミムック

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
写実ブームと呼ばれて久しい日本の美術界。卯野和宏、山本大貴、中島健太、高橋和正といった若手作家の写実画を取り上げ、その技と世界観とともに紹介。特選美術館・島村信之、伊勢田理沙ら注目の若手女流作家3人も収録する。

いかに戦争は描かれたか -BankART school-


いかに戦争は描かれたか -BankART school-
大谷 省吾 村田 真 林 洋子 河田 明久 木下 直之

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「戦争画とは何か」に始まり、明治期の浮世絵やパノラマ、記念碑にいたるまで、「戦争と美術」について幅広く多角的に掘り下げる。2015年1月〜3月にBankARTスクールで開催された連続講座の講義内容を書籍化。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ