さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

美術品-収集

藝術のパトロン-松方幸次郎、原三溪、大原二代、福島コレクション(中公文庫 や69-1)


藝術のパトロン-松方幸次郎、原三溪、大原二代、福島コレクション(中公文庫 や69-1)
矢代 幸雄
中公文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
コレクションにその名を残した松方幸次郎、原三溪、大原孫三郎・総一郎、福島繁太郎との交遊を綴った回想録。松方とのパリでの買い付けや、画家モネーとの交渉、児島虎次郎のエピソードなどをユーモア豊かに語る。

コレクションと資本主義 -「美術と蒐集」を知れば経済の核心がわかる-


コレクションと資本主義 -「美術と蒐集」を知れば経済の核心がわかる-
水野 和夫 山本 豊津
角川新書

Amazonでの評価:(4.8/5.0)
予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「資本主義の終焉」を見通したエコノミストと、「コレクション」の歴史に精通する画商が、日本と世界のこれからについて語り尽くす。資本主義の勃興と終焉、その動きとみごとに一致する美術のトレンドまでを理解できる対談本。

原三溪と日本近代美術


原三溪と日本近代美術
三上 美和

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本近代有数の美術コレクター、芸術のパトロンであった原三溪。その作品蒐集と美術家支援の実相や、日本近代美術史の展開に果たした意義について、自筆の「美術品買入覚」など貴重な一次資料を駆使して詳細に論じる。

現代美術コレクター


現代美術コレクター
高橋 龍太郎
講談社現代新書

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本現代アートは高橋コレクションなくして語れない。草間彌生、奈良美智、会田誠など、アートシーンの最前線をコレクター本人が紹介。日本の現代アートが世界一である理由や、アート購入のコツなども語る。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ