さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

群像編集部

群像短篇名作選 2000〜2014


群像短篇名作選 2000〜2014
群像編集部 辻原 登 黒井 千次 村田 喜代子 角田 光代 古井 由吉 小川 洋子 竹西 寛子 堀江 敏幸 町田 康 松浦 寿輝 本谷 有希子 川上 未映子 長野 まゆみ 筒井 康隆 津村 記久子 滝口 悠生 藤野 可織 川上 弘美
講談社文芸文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文芸誌『群像』創刊からの70年を彩った名作短篇を精選。辻原登「父、断章」、黒井千次「丸の内」、川上未映子「お花畑自身」、川上弘美「形見」など、21世紀を迎えた現代日本文学の到達点を示す18篇を収録。

群像短篇名作選 1970〜1999


群像短篇名作選 1970〜1999
群像編集部 三浦 哲郎 吉村 昭 富岡 多惠子 林 京子 藤枝 静男 小島 信夫 大江 健三郎 後藤 明生 大庭 みな子 丸谷 才一 津島 佑子 色川 武大 山田 詠美 多和田 葉子 笙野 頼子 小川 国夫 稲葉 真弓 保坂 和志
講談社文芸文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文芸誌『群像』創刊からの70年を彩った名作短篇を精選。三浦哲郎「拳銃」、大江健三郎「無垢の歌、経験の歌」、保坂和志「生きる歓び」など、昭和後期から平成にかけての18篇を収録。

群像短篇名作選 1946〜1969


群像短篇名作選 1946〜1969
群像編集部 三島 由紀夫 太宰 治 原 民喜 大岡 昇平 安岡 章太郎 庄野 潤三 吉行 淳之介 円地 文子 室生 犀星 島尾 敏雄 倉橋 由美子 正宗 白鳥 佐多 稲子 森 茉莉 深沢 七郎 小沼 丹 河野 多惠子 瀬戸内 晴美
講談社文芸文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文芸誌『群像』創刊からの70年を彩った名作短篇を精選。三島由紀夫「岬にての物語」、室生犀星「火の魚」、佐多稲子「水」など、復興から高度成長に至る時期の18篇を収録。

21世紀の暫定名著


21世紀の暫定名著
群像編集部

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
100年後も輝き続ける真の名著は? 知の最前線で活躍する第一人者たちが選んだ、激動の時代を生き抜くための新たな道標となる名著3冊を紹介する。座談会も掲載。『群像』2016年1月号特集を元に新原稿を加える。

戦後文学を読む


戦後文学を読む
奥泉 光 群像編集部 青木 淳悟 高橋 源一郎 中村 文則 島本 理生 松永 美穂 鹿島田 真希 佐伯 一麦 辻村 深月 福永 信 朝吹 真理子 岡田 利規 青山 七恵 山城 むつみ 川上 未映子 堀江 敏幸 桜庭 一樹 保坂 和志 野崎 歓 町田 康 島田 雅彦
講談社文芸文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
第二次大戦後の極限状況のなか、戦争と戦後社会への峻厳で実存的な眼差しで描かれた“新しい文学”。野間宏、武田泰淳、梅崎春生ほか戦後派の代表作を、現代文学を牽引する作家・評論家が「創作合評」形式で論じ合う。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ