さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

考古学・遺跡

琉球王国の象徴 首里城(シリーズ「遺跡を学ぶ」 145)


琉球王国の象徴 首里城(シリーズ「遺跡を学ぶ」 145)
當眞 嗣一
シリーズ「遺跡を学ぶ」

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
琉球王国の政治・経済・文化の中心的役割をはたしてきた城、首里城。その真の姿を発掘調査によって追究してきた著者が、首里城の特色と出土した貿易陶磁器、武器・武具、装飾品などを解説する。カラー図版も豊富に収録。

吉野と大峰-山岳修験の考古学


吉野と大峰-山岳修験の考古学
森下 惠介

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
山岳修験の根本道場、吉野大峰について現地踏査・発掘調査の成果を示し、信仰のベールに覆われた山々の歴史と文化を考古学的に考察。大阪・奈良に現存する112の道標により旧参詣路を復元した「吉野・大峯への道」も収録。

古市古墳群をあるく-巨大古墳・全案内 増補改訂第2版


古市古墳群をあるく-巨大古墳・全案内 増補改訂第2版
久世 仁士

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
全国屈指の巨大古墳密集地、古市古墳群をすみずみまで探訪。国内第2位の規模を誇る誉田山古墳をはじめ、現存するすべての古墳を案内する。発掘調査や現地情報を刷新し、大阪府内の河内地域全域の古墳を増補。

物部氏の拠点集落 布留遺跡(シリーズ「遺跡を学ぶ」 140)


物部氏の拠点集落 布留遺跡(シリーズ「遺跡を学ぶ」 140)
日野 宏
シリーズ「遺跡を学ぶ」

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
5世紀、ヤマト王権の軍事を担った物部氏は、奈良県天理市布留の地に拠点集落を築いた。この地に鎮座する王権の武器庫であった石上神宮の禁足地や布留遺跡の発掘調査から、その台頭と布留川両岸で行われたまつりの実態を探る。

発掘された日本列島-新発見考古速報 2020


発掘された日本列島-新発見考古速報 2020
文化庁

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「発掘された日本列島2020」展の公式図録。縄文時代から近世までの7遺跡を紹介する。特集「日本の自然が育んだ多様な地域文化」「記念物100年〜我がまちが誇る史跡・名勝・天然記念物〜」なども収録。

大宰府と万葉の歌


大宰府と万葉の歌
森 弘子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古来、先進文化が集まる地であった大宰府で、大伴旅人と山上憶良を中心とした歌人たちが、梅を題材に思い思いの歌を披露した。「梅花の宴」の際の衣装や饗宴の膳などを解説し、大宰府の歴史や文化、万葉人の心情を描き出す。

弥生の人々


弥生の人々
池田 幸雄

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
卑弥呼は誰なのか? 邪馬台国はどこにあったのか? 比喩的に描かれた日本神話の内容を吟味し、弥生時代の画期的出来事との関係を解き明かすとともに日本歴史最大の謎に迫る。

古代の漏刻と時刻制度-東アジアと日本


古代の漏刻と時刻制度-東アジアと日本
木下 正史

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古代ではいかにして時を計っていたのか。飛鳥水落遺跡が「日本書紀」にみえる漏刻(水時計)跡であることを論じ、日本を含む東アジアの漏刻と時刻制度を論究。飛鳥の歴史や宮都の解明に大きな意義を持つ基礎的研究。

石に刻まれた江戸時代-無縁・遊女・北前船(歴史文化ライブラリー 498)


石に刻まれた江戸時代-無縁・遊女・北前船(歴史文化ライブラリー 498)
関根 達人
歴史文化ライブラリー

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
江戸時代に作られた多種多様な石造物に込められたメッセージを、供養塔や災害碑に光を当て解読。人々の祈りや願い、神社への奉納石から海運史、石工の姿を描き、近世の自然や社会環境の実態に迫る。

日本古代道路事典


日本古代道路事典
古代交通研究会

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
考古学・歴史学・歴史地理学による協業の最新研究成果を集積、研究史を一望できることはもちろん、多種多様な図面により古代道路関連の発掘成果・研究状況を整理。古代史研究者・歴史愛好家に役立つ一冊。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ