さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

肉・肉製品

クリーンミート-培養肉が世界を変える


クリーンミート-培養肉が世界を変える
ポール・シャピロ 鈴木 素子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
クリーンミートとは、細胞から人工培養でつくる食肉のこと。培養技術で肉をつくれば、動物を飼育して殺すよりも多くの資源を節減できる。細胞農業で畜産業を根本から改革しようと立ち上がった人々を描くノンフィクション。

大接近!工場見学 1


大接近!工場見学 1
高山 リョウ

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
チルド食品「おべんとクンミートボール」を作っている、千葉県の石井食品の工場を見学してみよう! 新鮮なうちに冷凍された鶏ひき肉が製品になり、箱詰めされるまでを写真で紹介します。

ジビエ解体・調理の教科書 -安全に、美味しく食べるための-


ジビエ解体・調理の教科書 -安全に、美味しく食べるための-
日本ジビエ振興協会

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
鴨、鹿、猪など捕獲鳥獣の解体の仕方から食肉として切り分けていく方法までを写真とともに解説。それらの肉を美味しく安全に食べるために個体の特徴や部位の違いに応じた正しい調理法と、本格的なジビエ料理のレシピも紹介。

ニッポンの肉食 -マタギから食肉処理施設まで-


ニッポンの肉食 -マタギから食肉処理施設まで-
田中 康弘
ちくまプリマー新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
身近な食材なのに、実はわからないことだらけの肉。畜産肉のシステム化された生産や流通の過程から、日本の自然が育んだバラエティ豊かな野生の獣肉まで、多数の写真とともに日本の肉食文化の奥深さを紹介する。

完全理解熟成肉バイブル


完全理解熟成肉バイブル
山本 謙治
柴田書店MOOK

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
牛肉と熟成の基礎知識を専門家の知見を交えながら整理し、さまざまな熟成の現場を海外ルポとともに紹介する。熟成肉の料理に意欲的な料理人が教える肉の焼き方や、熟成肉レシピ集も収録。

いのちの食べかた


いのちの食べかた
森 達也
角川文庫

Amazonでの評価:(3.2/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
魚は切り身で泳いじゃいない、そんなことは知っている。では、毎日食べるお肉はどこからどうやって、やってくる? 「東京都中央卸売市場食肉市場」の様子を紹介しながら、生きるために食べるいのちについて考える。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ