さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

脳血管障害

脳卒中の再発を防ぐ本-イラスト版(健康ライブラリー)


脳卒中の再発を防ぐ本-イラスト版(健康ライブラリー)
平野 照之
健康ライブラリー

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
脳卒中の治療は日々進歩しているが、再発予防は患者の努力なしにはかなわない。自宅でも薬の服用と生活習慣の改善を、一生続ける覚悟が必要。退院後の治療から生活の注意点までをイラストとともに徹底解説する。

脳卒中患者だった理学療法士が伝えたい、本当のこと


脳卒中患者だった理学療法士が伝えたい、本当のこと
小林 純也

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
脳卒中経験者の主観を理解することで、みえる世界-。23歳で脳卒中を患い、30歳で理学療法士となった著者が、わかっていそうでわからない、患者の主観をリハビリに生かすための“7つの本当”を伝えます。

がん、脳卒中、心臓病三大病死亡衝撃の地域格差 -日本初!全国2次医療圏別全リスト-


がん、脳卒中、心臓病三大病死亡衝撃の地域格差 -日本初!全国2次医療圏別全リスト-
埴岡 健一 福島 安紀

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「2次医療圏」別に日本全国の三大疾病の死亡率を比べてみたところ、地域による衝撃の死亡格差が明らかになった。なぜ死亡率が高い地域と低い地域が存在するのか。原因を追究し、解決策を提案する。

認知症・要介護を予防・改善!「脳の病気」最新対策 -アルツハイマー病 脳血管障害 パーキンソン病-


認知症・要介護を予防・改善!「脳の病気」最新対策 -アルツハイマー病 脳血管障害 パーキンソン病-
「きょうの健康」番組制作班 主婦と生活社ライフ・プラス編集部
生活シリーズ NHKきょうの健康

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「アルツハイマー病」「脳血管障害」「パーキンソン病」の3つの脳の病気の悩みについて、原因から治療法までを詳しく解説する。NHKの番組「きょうの健康」で放送された内容をもとに、新規取材を追加し、書籍化。

脳梗塞 脳出血 くも膜下出血 -もやもや病 慢性硬膜下血腫 脳動脈解離ほか-


脳梗塞 脳出血 くも膜下出血 -もやもや病 慢性硬膜下血腫 脳動脈解離ほか-
高木 誠 主婦の友社
よくわかる最新医学

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本人の死因の第4位である脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血ほか)の治療や予防について、最新情報をわかりやすく解説。後遺症とリハビリテーションについても詳しく説明する。

脳卒中をやっつけろ!


脳卒中をやっつけろ!
吉村 紳一

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
脳卒中は予防できる! 脳卒中の種類や症状について解説するとともに、検査で脳卒中の原因を早期に見つけ出す方法、薬や手術、生活習慣管理といった予防のための方法を、マンガを交えて紹介する。同名ブログをもとに書籍化。

リアル脳卒中 -患者200人の生の声-


リアル脳卒中 -患者200人の生の声-

結城 俊也

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
現役理学療法士による脳卒中者へのロングインタビュー。発症後の見方・感じ方についての語りを例示し、その経験の意味を読解。脳卒中以外の例も取り上げて、我々の身体がいかに文化や習慣と密接不可分なものであるかを論じる。

脳卒中治療ガイドライン 2015<追補2017対応>


脳卒中治療ガイドライン 2015<追補2017対応>
日本脳卒中学会脳卒中ガイドライン委員会

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新規薬剤や治療機器の開発・導入を反映し、管理・予防・治療の方法とその選択を新たなエビデンスに基づき示した、脳卒中治療のガイドライン。2014年1月〜2015年12月の文献を検索し、レベル1のエビデンスを追補。

奇跡の脳 -脳科学者の脳が壊れたとき-


奇跡の脳 -脳科学者の脳が壊れたとき-
ジル・ボルト・テイラー 竹内 薫
新潮文庫

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 18
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
脳科学者である「わたし」の脳が壊れた-。ハーバード大学で脳神経科学の専門医として活躍していた著者は、37歳のある日、脳卒中に襲われた。再生までの8年間の苦闘を通して、脳に秘められた可能性と神秘を描く。

身近な人が脳梗塞・脳出血になったときの介護と対策 -備えて安心-


身近な人が脳梗塞・脳出血になったときの介護と対策 -備えて安心-
鈩 裕和

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
身近な人が脳梗塞・脳出血になったとき、「いますぐやる」ことは? 「知っておくべき」ことは? 脳卒中の基礎知識や治療から、自宅に戻ってからの家族による介護、介護保険やその他の公的サービスの利用法までを解説する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ