さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

自衛隊を活かす会

抑止力神話の先へ-安全保障の大前提を疑う


抑止力神話の先へ-安全保障の大前提を疑う
柳澤 協二 加藤 朗 内藤 酬 伊勢崎 賢治 自衛隊を活かす会

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「抑止力を強化すれば日本は安全だ」ということが安全保障の自明の前提とされている。抑止力とは何を意味するのかを議論し、現状に対して、根源的な疑問を投げかけ、新しい安全保障の哲学を打ち立てる。

米朝首脳会談後の世界 -北朝鮮の核・ミサイル問題にどう臨むか-


米朝首脳会談後の世界 -北朝鮮の核・ミサイル問題にどう臨むか-
柳澤 協二 太田 昌克 冨澤 暉 今村 弘子 自衛隊を活かす会

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2018年6月12日、初の米朝首脳会談が行われた。以後の世界はどうなるのか。意味のある変化をつくるには何が求められるのか。元官僚や核問題、経済分野のスペシャリストらが、これまでの教訓を踏まえ、今後の展望を語る。

南スーダン、南シナ海、北朝鮮 -新安保法制発動の焦点-


南スーダン、南シナ海、北朝鮮 -新安保法制発動の焦点-
自衛隊を活かす会 柳澤 協二 伊勢崎 賢治 渡邊 隆 モハメド・オマル・アブディン 泥 憲和 谷山 博史 加藤 朗 太田 文雄 津上 俊哉 石山 永一郎 蓮池 透

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新安保法制は日本と世界の平和に寄与するのか。南スーダン、南シナ海、北朝鮮という、新安保法制が発動される焦点となる事例を取りあげ、防衛省幹部や研究者、紛争処理を手がけてきた実務家らがそれぞれの立場から論じる。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ