さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

西洋哲学

スピノザよく生きるための哲学


スピノザよく生きるための哲学
フレデリック・ルノワール 田島 葉子

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
哲学者スピノザの波乱に富んだ人生を描くとともに、彼の根本思想等を「神学・政治論」に基づいて明快に説く。また、「エチカ」の主要部分である神観、人間観、感情論、善悪を超えた倫理観などを具体例とともに平易に解説する。

思想家と建築デリダ


思想家と建築デリダ
Richard Coyne 松井 健太

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
デリダはデコンストラクティヴィズム(脱構築)の概念で広く知られている。実作品や建築家の名を挙げながら、どのように建築家に受け入れられ、デザインとして昇華されていったのかを、わかりやすく解説する。

方法序説・情念論 改版(中公文庫 テ2-2)


方法序説・情念論 改版(中公文庫 テ2-2)
デカルト 野田 又夫
中公文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
デカルトの学問的自叙伝ともいうべき「方法序説」と、欲望や情念を統御する道について考察した「情念論」のほか、エリザベトとクリスチナにあてて書いた人間論・道徳論に関する手紙の一部を収録する。

デリダのエクリチュール


デリダのエクリチュール
ジャック・デリダ 仲正 昌樹 トーマス・アスホイヤー フランソワ・デブリクス ヨッヘン・ヘーリッシュ ウーヴェ・C.シュタイナー

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
デリダのテクストは難解であることで有名である。デリダの「エクリチュール」に対する強い拘りを理解するうえで大事なヒントを与えてくれる、デリダ自身へのインタビューを含めた4つのテクストを収録。

プラトン『ティマイオス』註解(西洋古典叢書 L031)


プラトン『ティマイオス』註解(西洋古典叢書 L031)
カルキディウス 土屋 睦廣
西洋古典叢書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
中世において、西欧で直接に読めるほぼ唯一のプラトン作品だった「ティマイオス」のラテン語訳。そのラテン語訳者が自らの翻訳に5倍余りの分量で註解を付した、異教哲学とキリスト教思想を仲介した書。

越境する認知科学 1 脳のなかの自己と他者-身体性・社会性の認知脳科学と哲学-


越境する認知科学 1 脳のなかの自己と他者-身体性・社会性の認知脳科学と哲学-
日本認知科学会

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
従来の研究領域や方法を越境して拡大・深化し続けている認知科学が明らかにした知性の姿を紹介。1は、脳内の「自己」と「他者」の探求から、「身体性」と「社会性」の脳メカニズムに迫る。

トマス・アクィナス『神学大全』(講談社学術文庫 2591)


トマス・アクィナス『神学大全』(講談社学術文庫 2591)
稲垣 良典
講談社学術文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
神とは何か。創造とは、悪とは、人間の幸福とは。13世紀に著された中世最大の哲学書にして神学の集大成と名高い「神学大全」。そのエッセンスと現代人へのメッセージを、第一人者がやさしく読み解く。

スピノザ<触発の思考>


スピノザ<触発の思考>
浅野 俊哉

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「哲学史上の<異物>」とも称されるスピノザ。その異例の思考を、シュトラウス、アドルノ、バーリン、ネグリ、シュミット、三木清らと対峙させ、思想史の読み替えとオルタナティヴな政治哲学の可能性を探る試み。

ライプニッツ著作集 第1期1 論理学


ライプニッツ著作集 第1期1 論理学
ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
20歳で「人間思想のアルファベット」を構想し、「結合法論」を著して19世紀後半以降の記号論理学の隆盛に大きな影響を及ぼしたライプニッツ。「結合法論」にはじまり、普遍学構想の基盤となる記号論理学の形成過程を追う。

わたしたちがこの世界を信じる理由-『シネマ』からのドゥルーズ入門


わたしたちがこの世界を信じる理由-『シネマ』からのドゥルーズ入門
築地 正明

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「シネマ」を読み解けば、ドゥルーズがわかる! 20世紀後半を代表する哲学者のひとり、ドゥルーズの映画論にして哲学的な頂点「シネマ」を論じながら、この世界と闘い、この世界を信じるための思考と倫理をさぐる。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ