さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

角川新書

なぜ日本の当たり前に世界は熱狂するのか(角川新書 K-266)


なぜ日本の当たり前に世界は熱狂するのか(角川新書 K-266)
茂木 健一郎
角川新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
こんまり現象、アニメから高校野球、ラーメンまで、世界を席巻する日本ブームの本質を「日本人の脳」から考える。クオリアの本質に挑みつづけた脳科学者だから描けた、「礼賛」でも「自虐」でもない、等身大の新たな日本人論。

移民クライシス-偽装留学生、奴隷労働の最前線(角川新書 K-259)


移民クライシス-偽装留学生、奴隷労働の最前線(角川新書 K-259)
出井 康博
角川新書

予約数: 12
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
入管書類のでっち上げを黙認する政府、借金漬けで追い込まれる留学生…。改正入管法の施行の陰で、食い物にされる外国人たち。日本人の便利で安価な暮らしを最底辺で支える奴隷労働の実態に迫る。

競輪選手-博打の駒として生きる(角川新書 K-261)


競輪選手-博打の駒として生きる(角川新書 K-261)
武田 豊樹
角川新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1着賞金1億円、2着賞金2000万円。わずか1センチの差に8000万円もの違いが生まれる競輪。15億円を稼いだトップ選手が、競輪の醍醐味である駆け引きや仲間との絆、勝負勘などに言及しながら半生を綴る。

知らないと恥をかく世界の大問題 10(角川新書 K-270) 転機を迎える世界と日本


知らないと恥をかく世界の大問題 10(角川新書 K-270) 転機を迎える世界と日本
池上 彰
角川新書

予約数: 16
予想待ち時間: 8か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
米中衝突、関税男がしかけた貿易戦争、寛容さを失う欧州、変わる中東のパワーバランス、「令和」時代の日本…。「新しい冷戦」の時代に入った世界を、池上彰がわかりやすく解説する。

恥ずかしい英語(角川新書 K-269)


恥ずかしい英語(角川新書 K-269)
長尾 和夫 アンディ・バーガー
角川新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ビジネスやプライベートで使える洗練された英語フレーズ192を、つい使ってしまいがちな誤解を招きやすいフレーズと比較しながら紹介する。類似表現や会話例、電話やメールで役立つ表現も掲載。

同調圧力(角川新書 K-267)


同調圧力(角川新書 K-267)
望月 衣塑子 前川 喜平 マーティン・ファクラー
角川新書

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自由なはずの現代社会で、発言がはばかられるのはなぜか。重苦しい空気から軽やかに飛び出した著者らが、記者・組織と教育現場・メディアの同調圧力について論じる。2019年6月公開映画「新聞記者」の劇中座談会も収録。

反-憲法改正論(角川新書 K-263)


反-憲法改正論(角川新書 K-263)
佐高 信
角川新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
宮澤喜一、後藤田正晴、井上ひさし、三國連太郎、美輪明宏、宮崎駿、中村哲…。平和憲法を支持し続けてきた12人の人生や主張を、著者だから知り得たエピソードとともに紹介する“護憲派列伝”。

韓めし政治学(角川新書 K-253)


韓めし政治学(角川新書 K-253)
黒田 勝弘
角川新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「めし食ったか?」が韓国の日常のあいさつ。金正恩はなぜ冷麵を持ち込んだのか。韓国人はなぜイヌを食わなくなったのか。食と切り離せない朝鮮半島の政治を、在韓40年の日本人記者が読みとく。

生物学ものしり帖(角川新書 K-265)


生物学ものしり帖(角川新書 K-265)
池田 清彦
角川新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ゾウはがんにならない? 肥満は腸内細菌のせいだった? 身近な話題と最新の知見をふまえ、ちょっと「ものしり」になれる興味深い話を縦横無尽に語る、オモシロ生物学講義。著者のメールマガジンをもとに新書化。

偉人たちの経済政策(角川新書 K-257)


偉人たちの経済政策(角川新書 K-257)
竹中 平蔵
角川新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
徳川吉宗、後藤新平、池田勇人ら、日本の歴史を彩る、数々の名君。彼らの名声の背景には、精緻な経済政策があった。現代の問題解決にも通ずる彼らの「リアリズム」を、経済学者・竹中平蔵が一挙に見抜く。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ