さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

言語社会学

新敬語「マジヤバイっす」-社会言語学の視点から


新敬語「マジヤバイっす」-社会言語学の視点から
中村 桃子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「そうっすね」「マジっすか」など、ヤンキー、ガテン系、体育会系の若者ことばといわれる「っす」言葉。日常会話からメディアまで、この言葉の使われ方を分析し、その形成過程と変化していく社会的意味づけを探る。

言語人類学への招待-ディスコースから文化を読む


言語人類学への招待-ディスコースから文化を読む
井出 里咲子 砂川 千穂 山口 征孝

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
言語人類学の概説書。言語と文化の密接な関係性を代表的エスノグラフィ研究の紹介を通して紐解きつつ、多様な言語観・世界観を解明。その上で、言語人類学が問う解放的ことば観を論じ、変わりゆく文化社会を捉える視座を示す。

共通語の世界史 -ヨーロッパ諸言語をめぐる地政学-


共通語の世界史 -ヨーロッパ諸言語をめぐる地政学-
クロード・アジェージュ 糟谷 啓介 佐野 直子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ヨーロッパに息づく少数言語から、アメリカで息まく連合言語まで! ことばが、多様な民族間で「シェアされてきた歴史」を語る。言語分布地図・言語名索引付き。

ろう教育と「ことば」の社会言語学 -手話・英語・日本語リテラシー-


ろう教育と「ことば」の社会言語学 -手話・英語・日本語リテラシー-
中島 武史

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
マイノリティとしての「ろう児」が抱える不利益構造を新たな角度から抽出。「ことば」=「日本語」という言語観と多言語社会への不寛容を批判する中から、誰もが「ことば」や「情報」から排除されない社会の形を展望する。

ちょっと待った!その言葉


ちょっと待った!その言葉
安井 二美子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
めまぐるしく“常識”が変わる時代。あなたのその言葉、本当に大丈夫? 多文化・多言語社会、高齢社会、男性支配社会…。言語学者が、現代日本が直面している問題について言葉を足がかりに考える。

悪態の科学 -あなたはなぜ口にしてしまうのか-


悪態の科学 -あなたはなぜ口にしてしまうのか-
エマ・バーン 黒木 章人

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
クソ、ちくしょう、ふざけんな! 科学者たちが注目する驚きの効用から脳の仕組み、罵倒語を話すサルまで、辞書にも載らない汚い言葉(タブー)を、神経科学、言語学、行動心理学の貴重な実験・研究結果から解き明かす。

欲望する「ことば」 -「社会記号」とマーケティング-


欲望する「ことば」 -「社会記号」とマーケティング-
嶋 浩一郎 松井 剛
集英社新書

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
草食男子、おひとりさま、インスタ映え…。どこからともなく現れて一般化した造語「社会記号」。マーケティングのプロと研究者がそれぞれの視点で考察し、人々の潜在的欲望を映す「社会記号」のダイナミクスを解き明かす。

政治と言語


政治と言語
大石 紘一郎 荒木 義修

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
政治と言語とのかかわり、とくに言語が政治の世界でどのような機能を果たしているかという側面に照明を当て、日本のみならず世界における研究の現状を紹介する。

街の公共サインを点検する -外国人にはどう見えるか-


街の公共サインを点検する -外国人にはどう見えるか-
本田 弘之 岩田 一成 倉林 秀男

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「ことば」の専門家たちが、街の公共サイン(案内標識や看板など)を「外国人ユーザー」の立場から検証。海外の例を多数紹介しながら日本のサインが抱える問題点を指摘し、改善策を提案する。

お笑い芸人の言語学 -テレビから読み解く「ことば」の空間-


お笑い芸人の言語学 -テレビから読み解く「ことば」の空間-
吉村 誠

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜ「お笑い」が、これほど隆盛をほこっているのか。「M-1グランプリ」創設プロデューサーが、日本人になじみの深いメディアであるテレビで「話されていることば」を材料に、現代日本の言語空間の状況について考察する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ