さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

講談社文庫

地検のS(講談社文庫 い146-1)


地検のS(講談社文庫 い146-1)
伊兼 源太郎
講談社文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
司法回り記者の沢村は、湊川地裁での取材中、地検の総務課長・伊勢の姿を見かける。陰の実力者と噂される男が、ありふれた事件になぜ…。「置き土産」をはじめ、元記者が「正義」のあり方を問う、全5編の検察ミステリー。

掟上今日子の退職願(講談社文庫 に32-28 [忘却探偵シリーズ] [5])


掟上今日子の退職願(講談社文庫 に32-28 [忘却探偵シリーズ] [5])
西尾 維新
講談社文庫 忘却探偵シリーズ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
これが私の、最後の仕事-。眠るたびに記憶を失う名探偵・掟上今日子が、個性豊かな同世代の女性警部を相棒に4つの事件を解決する、タイムリミットミステリー。忘却探偵シリーズ第5弾。

うちの旦那が甘ちゃんで 8(講談社文庫 か144-8)


うちの旦那が甘ちゃんで 8(講談社文庫 か144-8)
神楽坂 淳
講談社文庫

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
沙耶は芸者の世界に潜入し、月也は女装して陰間茶屋で働くことに。沙耶は座敷で金持ちの札差・吉兵衛に相談を持ち掛けられる。大奥に勤める姪が抜け出して遊んでいるというのだ。夫婦同時潜入の成否は…。書下ろし時代小説。

三国志 3(講談社文庫 よ1-25)


三国志 3(講談社文庫 よ1-25)
吉川 英治
講談社文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

三国志 4(講談社文庫 よ1-26)


三国志 4(講談社文庫 よ1-26)
吉川 英治
講談社文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

召抱(講談社文庫 う57-9 奥右筆秘帳 [9])


召抱(講談社文庫 う57-9 奥右筆秘帳 [9])
上田 秀人
講談社文庫 奥右筆秘帳

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

神の時空(とき)前紀-女神の功罪(講談社文庫 た88-50)


神の時空(とき)前紀-女神の功罪(講談社文庫 た88-50)
高田 崇史
講談社文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
異端の歴史学者・潮田誠教授の主催する天橋立へのバスツアーで起こった全員死亡事故のおよそ2年前。研究室関係者が相次いで怪死していた。事件の直前には「研究室が災厄に見舞われる」という不気味な手紙が届いており…。

ダマシ×ダマシ(講談社文庫 も28-75 [Xシリーズ] [6])


ダマシ×ダマシ(講談社文庫 も28-75 [Xシリーズ] [6])
森 博嗣
講談社文庫 Xシリーズ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
結婚したはずの男がいない…。とにかくもう一度会いたい、と依頼を受けた小川令子は、男が結婚詐欺の常習犯だと突き止めるが、事件は殺人に発展。一方、探偵事務所の社長・椙田はある大きな決断をする。Xシリーズ完結。

オリンピックへ行こう!(講談社文庫 し42-25)


オリンピックへ行こう!(講談社文庫 し42-25)
真保 裕一
講談社文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
スポーツ選手ならだれもが憧れるオリンピック。大学卓球チーム内の軋轢や友情、競歩ランナーの孤独、サッカー選手の挫折と希望、各競技で日本代表を目指すアスリートを描く爽快感動ストーリー。「行こう!」シリーズ第4弾。

鏡の顔-傑作ハードボイルド小説集(講談社文庫 お45-29)


鏡の顔-傑作ハードボイルド小説集(講談社文庫 お45-29)
大沢 在昌
講談社文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
鏡越しに対峙した男の背後から現れた女性に、フォトライター沢原は息を呑んだ…。表題作をはじめ、鮫島、佐久間公、ジョーカーなど、大沢ハードボイルド作品の人気キャラクターが活躍する短篇12篇を収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ