さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

近現代史(明治時代〜)

三流の維新一流の江戸 -「官賊」薩長も知らなかった驚きの「江戸システム」-


三流の維新一流の江戸 -「官賊」薩長も知らなかった驚きの「江戸システム」-
原田 伊織

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
江戸は封建的な停滞社会ではなかった。自然と共生した高度な文化国家だった! 江戸250年〜明治維新の誰も教えてくれなかった真実を、「人口と経済」で読み解く書。引き継ぐべき江戸のDNAを明らかにする。

日本近現代史入門 -黒い人脈と金脈-


日本近現代史入門 -黒い人脈と金脈-
広瀬 隆

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
明治維新以降、日本の進路を誤らせてきたのは誰か? 政治・経済を支配し、富を得てきた人脈・金脈から近現代史を読み解き、格差社会の拡大・グローバリズムの弊害に揺れる現代の日本に警鐘を鳴らす。

教養としての「昭和史」集中講義 -教科書では語られていない現代への教訓-


教養としての「昭和史」集中講義 -教科書では語られていない現代への教訓-
井上 寿一
SB新書

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
政権交代から憲法論議、拡大する格差、長期的な不況と停滞…。いまの時代と意外なほど関連することが多い昭和。日本史教科書を手掛かりに、いまを読み解くための昭和史を解説する。

昭和天皇 第6部


昭和天皇 第6部
福田 和也
文春文庫

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
山本五十六の戦死、サイパン陥落、東京大空襲…。ミッドウェー海戦を機に戦局は悪化の一途を辿る。戦争終結の道を探り、君主は苦悩する-。「彼の人」とその時代を描き尽くす、畢生の評伝第6部。

原敬と新渡戸稲造 -戊辰戦争敗北をバネにした男たち-


原敬と新渡戸稲造 -戊辰戦争敗北をバネにした男たち-
佐藤 竜一

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
盛岡藩出身であるという意識を生涯持ち続け、賊藩出身というマイナスをバネに奮闘しつつ生きた原敬と新渡戸稲造。佐藤昌介、太田時敏ら、ふたりと密接な関係にあった人々の軌跡を丹念に追い、ふたりの偉人の繋がりを読み解く。

昭和天皇 第7部


昭和天皇 第7部
福田 和也
文春文庫

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
敗戦から立ち上がる日本国民と天皇。激動の時代はなお続く中、天皇は自らの進退を賭した、この国の復興、再建に立ち向かう-。「彼の人」とその時代を描き尽くす、畢生の評伝、完結編。退位に関するあとがきも収録。

世界漫遊家(グローブトロッター)が歩いた明治ニッポン -忘れられた日本の姿-


世界漫遊家(グローブトロッター)が歩いた明治ニッポン -忘れられた日本の姿-
中野 明
ちくま文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
19世紀末、交通技術の発達は世界中を頻繁に旅する人々「世界漫遊家(グローブトロッター)」を生んだ。開国したばかりの明治日本を訪れた彼らの記録から、道中エピソードや急スピードで変わる人・文化・風景を描き出す。

日本近代の歴史 2


日本近代の歴史 2
大日方 純夫 源川 真希

Amazonでの評価:(2.5/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
欧米列強により東アジアの秩序が再編される中、明治政府は早期の近代化を目指した。自由民権運動・憲法制定・国会開設・初期議会から条約改正までの過程を解読。「主権国家」の成立と民衆の動向、国際情勢に鋭く迫る。

近代日本を創った7人の女性


近代日本を創った7人の女性
長尾 剛
PHP文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
男尊女卑の風潮が強かった明治から昭和において、持ち前のバイタリティと凛とした信念で道を切り拓いた女性たち。近代女子教育の先駆者・津田梅子、日本初の女性ジャーナリスト・羽仁もと子など、7人の波乱の生涯を描く。

ナショナリズムの昭和


ナショナリズムの昭和
保阪 正康

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
天皇制とは何か。国のあるべき姿とは何か。1945年8月15日以前と以後の国家像を検証し、後世に受け継ぐべき理念を探る。『諸君!』連載等に書き下ろしを追加して単行本化。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ