さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

近現代史(明治時代~)

空いた椅子に刻んだ約束-《平和の少女像》作家ノート


空いた椅子に刻んだ約束-《平和の少女像》作家ノート
金 曙【ギョン】 金 運成 岡本 有佳


予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
反日の象徴と誤解され続ける<平和の少女像>。少女の隣の空いた椅子の意味とは? 作品に込めた思いを作者が初めて語る。建立リスト、<平和の少女像>をめぐる主要年表(1998〜2021年)なども収録。

対決!日本史 2(潮新書 038) 幕末から維新篇


対決!日本史 2(潮新書 038) 幕末から維新篇
安部 竜太郎 佐藤 優
潮新書

予約数: 14
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
明治維新こそが第二次世界大戦敗戦の直接の原因だとさえ思う、と主張する安部龍太郎に、「知の巨人」佐藤優は、いかに対峙するのか-。明治維新の功罪を明らかにし、“この国”の病根に迫る。2021年の対談を書籍化。

地図でスッと頭に入る昭和と近現代史


地図でスッと頭に入る昭和と近現代史
後藤 寿一


予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
世界史の舞台に打って出た日本はいかにして絶頂期を迎え、崩壊し、そして現代に至ったのか。激動の明治・大正・昭和の時代を、地図を用いてビジュアル解説する。

台湾を目覚めさせた男 児玉源太郎


台湾を目覚めさせた男 児玉源太郎
木村 健一郎


予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
台湾の近代化。それは、まるで映画だ-。第4代台湾総督・児玉源太郎の生い立ちや台湾近代化への取組みを描いた評伝。第16回帝国議会貴族院予算委員会速記録、児玉総督時代の台湾治政、略年譜等の資料も収録。

大正史講義(ちくま新書 1589)


大正史講義(ちくま新書 1589)
筒井 清忠
ちくま新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大衆の登場が始まり、激動の昭和の原点となった大正時代。その歴史を見るための視座を提供すべく、第一線の研究者たちが最新の研究成果を結集。26の論点によって、大正時代を正面から描きなおす。

殿様は「明治」をどう生きたのか 2(扶桑社文庫 か14-2)


殿様は「明治」をどう生きたのか 2(扶桑社文庫 か14-2)
河合 敦
扶桑社文庫

予約数: 12
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
版籍奉還、廃藩置県によって土地を奪われ、支配者の地位から転落した元殿様たち。写真や狩猟など趣味に生きた最後の将軍・徳川慶喜をはじめ、12人の元殿様の波乱に富んだ生き様を紹介する。大名屋敷ガイド付き。

「江戸無血開城」の真実-定説の検証 西郷隆盛と幕末の三舟 山岡鉄舟・勝海舟・高橋泥舟


「江戸無血開城」の真実-定説の検証 西郷隆盛と幕末の三舟 山岡鉄舟・勝海舟・高橋泥舟
水野 靖夫


予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
勝海舟と西郷隆盛との会談は「談判」ではなく「事後処理」だ。山岡鉄舟は勝の使いではない。鉄舟と勝は初対面だった…。江戸無血開城について、史料に基づかない「定説」を究明し、その真実を解明する。

戦前の日本-教科書には載っていない!


戦前の日本-教科書には載っていない!
武田 知弘


予約数: 8
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国会議員にヤクザの親分がいた。歴史に名を残す発明発見の数々。過酷で激しい受験戦争…。昭和元年から14年くらいまでをターゲットに、多様さと雑然さを持った戦前の日本の暮らしを、34のエピソードで紹介する。

幕末維新英傑伝


幕末維新英傑伝
菅野 覚明


予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
尊王攘夷の仕掛人・徳川斉昭、幕末日本を見抜いた英国人・アーネスト=サトウ、幕末の天才児・佐久間象山…。幕末維新期に活躍した英傑をとりあげ、生き方・人柄・思想に光をあてて紹介する。『武道』連載を加筆し書籍化。

偽史の帝国-“天皇の日本”はいかにして創られたか


偽史の帝国-“天皇の日本”はいかにして創られたか
藤巻 一保


予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国民教化と告諭大意、教育勅語の誕生、先祖祭祀のルーツを巡る虚構、国是となった八紘一宇、封じられた天皇謝罪…。明治から令和まで、この国を支え続ける<虚構の日本史>を、大量の歴史的資料から読み解く。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    • ライブドアブログ