さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

近現代史(明治時代~)

松山のドイツ兵捕虜と収容所新聞「ラーガーフォイアー」


松山のドイツ兵捕虜と収容所新聞「ラーガーフォイアー」
鳴門市ドイツ館史料研究会

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1914年11月に第一次大戦の捕虜として松山に来たドイツ兵による収容所新聞「ラーガーフォイアー」を主に用いて、ドイツ兵捕虜と松山収容所の実態を明らかにする。また、捕虜たちの関心の在処やこの新聞のねらいも示す。

簡易生活のすすめ-明治にストレスフリーな最高の生き方があった!(朝日新書 750)


簡易生活のすすめ-明治にストレスフリーな最高の生き方があった!(朝日新書 750)
山下 泰平
朝日新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
明治時代に西洋から入り、密かなブームとなった簡易生活。それは生活を改善し、自分の能力を発揮できる環境を作り上げ、自分の人生を素晴しいものにする手法。明治の人たちの究極のシンプルライフを紹介する。

栃木県誕生の系譜-明治維新150年


栃木県誕生の系譜-明治維新150年
下野新聞社編集局

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戊辰戦争と太平洋戦争において2度も戦火をうけた旧下野国・栃木県。幕末の動乱から明治近代化までの道のりを、新聞記者ならではの取材力で描く。『下野新聞』の明治維新150年記念企画連載を加筆・修正し書籍化。

明治の教養-変容する<和><漢><洋>


明治の教養-変容する<和><漢><洋>
鈴木 健一 田中 康二 菊池 庸介 出口 智之 橋本 昭彦 鍋島 稲子 山本 嘉孝 磯部 敦 木村 洋 山東 功 西澤 直子 多田 蔵人 菅原 光 國 雄行 今岡 謙太郎

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
社会の基盤をなす「知」はいかに変容したか。幕末〜明治初期、欧米列強のインパクトは日本の文化体系に大きな影響を与えた。和・漢・洋が立ち並び、混じり合いながら形成された、近代以降、現代まで続く教養体系の淵源を探る。

勝海舟から始まる近代日本


勝海舟から始まる近代日本
浦辺 登

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
近現代史を地方都市の福岡から論じる試み。幕末から現代まで、複雑に重なり合う歴史の局面と人間関係を、勝海舟、西郷隆盛、横井小楠を起点にした43人の人物相関図をもとにひも解く。

女学生とジェンダー-女性教養誌『むらさき』を鏡として


女学生とジェンダー-女性教養誌『むらさき』を鏡として
今井 久代 中野 貴文 和田 博文 小平 麻衣子 中村 直子 武内 佳代 久米 依子 内藤 千珠子 芳賀 祥子 滝上 裕子 高野 晴代 塚本 飛鳥 渋谷 百合絵 小野 光絵 大塚 美保 高橋 修 倉田 容子 宮崎 真素美 原田 範行 志村 三代子 田坂 憲二 藤野 裕子 光延 真哉 高橋 由貴 藤木 直実 尾崎 名津子 小松 史生子 榊原 理智 竹田 志保 藤本 恵 中村 ともえ

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1930〜40年代、高等教育機関への進学や職業的自立を目指した女学生は、時代をどのように駆け抜けていったのか。女性教養誌『むらさき』を鏡として、当時のファッション、恋愛と結婚、セクシュアリティなどを考える。

戦前・戦時期の金融市場-1940年代化する国債・株式マーケット


戦前・戦時期の金融市場-1940年代化する国債・株式マーケット
平山 賢一

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦前・戦時期の国債及び株式市場のパフォーマンスインデックス算出を通して、金融市場の構造と市場参加者の行動の関係について探求。特に価格統制や資金統制が反映された金融構造が、市場参加者の行動に与えた影響を考察する。

建国神話の社会史-史実と虚偽の境界(中公選書 102)


建国神話の社会史-史実と虚偽の境界(中公選書 102)
古川 隆久
中公選書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「古事記」「日本書紀」の記述が国によって「歴史的事実」とされた時、普通の人々は科学や民主主義との矛盾をどう乗り越えようとしたのか。建国神話が近代日本社会と戦後日本社会にもたらした影響を探る。

渡辺錠太郎伝-二・二六事件で暗殺された「学者将軍」の非戦思想


渡辺錠太郎伝-二・二六事件で暗殺された「学者将軍」の非戦思想
岩井 秀一郎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
教育総監という軍事エリートでありながら、非戦平和を唱えていた陸軍大将は、平成のベストセラーを著した渡辺和子の父でもあった。軍の一部から邪魔な存在と見なされ、二・二六事件で標的となった渡辺錠太郎の非戦思想に迫る。

一粒の麦死して-弁護士・森長英三郎の「大逆事件」


一粒の麦死して-弁護士・森長英三郎の「大逆事件」
田中 伸尚

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「大逆事件」の真実を明らかにすべく、再審請求の主任弁護人となった森長英三郎が、抹殺された犠牲者を記録し、近現代史の書き換えに心血を注いだ生き様は何を物語るのか。司法の暗部を問い続けた弁護士の生と死を描く
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ