さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

長嶋有

春のお辞儀


春のお辞儀
長嶋 有

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
短日のピアノを嚙んでいた子供 見られれば歌うのやめる寒の明け はるのやみ「むかしこのへんは海でした」 1995年〜2014年にかけ様々な媒体で発表してきた俳句の中から279句を精選。新作44句を加えた新装版。

私に付け足されるもの


私に付け足されるもの
長嶋 有

予約数: 3
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
トラに襲われたい。くっつけたい。あってほしい。地面を掘りたい。移動したい。いなくなってほしい。一緒に日食が見たい…。これは、くだらないのに難しい、願望の話。充実の全12作品を収録。『文學界』ほか掲載を単行本化。

大江健三郎賞8年の軌跡「文学の言葉」を恢復させる


大江健三郎賞8年の軌跡「文学の言葉」を恢復させる
大江 健三郎 長嶋 有 岡田 利規 安藤 礼二 中村 文則 星野 智幸 綿矢 りさ 本谷 有希子 岩城 けい

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本文学の若き才能を世界へ発信すべく創設された大江健三郎賞の、第1回から第8回までの受賞作の選評を、著者との対談とともに収録する。『群像』掲載を単行本化。

もう生まれたくない


もう生まれたくない
長嶋 有

予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
にわかナースの春菜、ゲームオタクのシングルマザー・美里、謎めいた美人清掃員の神子。震災の年の夏、偶然の訃報でつながった彼女たちの運命が動き始める-。生の光を伝える長編小説。『群像』掲載を加筆改稿して単行本化。

ご本,出しときますね? -文筆系トークバラエティ-


ご本,出しときますね? -文筆系トークバラエティ-
BSジャパン 若林 正恭 朝井 リョウ 西 加奈子 長嶋 有 加藤 千恵 村田 沙耶香 平野 啓一郎 山崎 ナオコーラ 佐藤 友哉 島本 理生 羽田 圭介 藤沢 周 海猫沢 めろん 白岩 玄 中村 航 中村 文則 窪 美澄 柴崎 友香 角田 光代 尾崎 世界観 光浦 靖子

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 27
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
西加奈子、朝井リョウ、長嶋有…。小説家は普段何を考え、どうやって作品を生み出しているのか。無類の本好き芸人・オードリー若林正恭と作家たちが“自分のルール”を語りつくす。BSジャパンの同名番組を書籍化。

観なかった映画


観なかった映画
長嶋 有 堀 道広

予約数: 12
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
監督や役者名を言えなければ映画を語る資格なし? 通の語りから遠く離れて、映画作品を微視的に見つめた異色評論。『キネマ旬報』『週刊現代』連載のほか、書き下ろし、2012-2016の映画備忘録などを収録する。

小説の家


小説の家
柴崎 友香 岡田 利規 山崎 ナオコーラ 最果 タヒ 長嶋 有 青木 淳悟 耕 治人 阿部 和重 いしい しんじ 古川 日出男 円城 塔 栗原 裕一郎 福永 信

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
この家の窓からは“大切なもの”が見える。上條淳士、福満しげゆき、倉田タカシ、師岡とおる、近藤恵介などによる豪華アートワークと共に贈る、前代未聞のアンソロジー。『美術手帖』掲載を単行本化。

問いのない答え


問いのない答え
長嶋 有
文春文庫

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
震災発生直後にネムオがツイッター上で始めた言葉遊び。その場で緩やかに交流する人々。それぞれの場所で同じ時間を過ごす彼らの切実な生を描いた長篇群像劇。単行本未収録作品「丸い丸」を加え文庫化。

三の隣は五号室


三の隣は五号室
長嶋 有

予約数: 6
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
傷心のOLが、秘密を抱えた男が、異国の者が、苦学生が、ここにいた。そして全員が去った。それぞれの跡形を残して…。すべての賃貸物件居住者に捧ぐ、心を優しく揺さぶる群像劇。『アンデル小さな文芸誌』連載を加筆修正。

佐渡の三人


佐渡の三人
長嶋 有
講談社文庫

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
物書きの「私」は、ひきこもりの弟、古道具屋の父とともに佐渡への旅に出る。目的は祖父母の隣家に住む「おばちゃん」の骨を郷里の墓に納骨することだが、旅は最初から迷走気味で…。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ