さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

風烈廻り与力・青柳剣一郎

虚ろ陽-長編時代小説書下ろし(祥伝社文庫 こ17-52 風烈廻り与力・青柳剣一郎 46)


虚ろ陽-長編時代小説書下ろし(祥伝社文庫 こ17-52 風烈廻り与力・青柳剣一郎 46)
小杉 健治
祥伝社文庫 風烈廻り与力・青柳剣一郎

予約数: 39
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
北町奉行所与力・水川秋之進が、南町の風烈廻り与力・青柳剣一郎と並び称されるほどに名を上げた。そんな折、南町が自殺とした事件を水川が掘り起こし、殺しと断定。すると剣一郎を貶める蜚語が飛び交い始め…。

宵の凶星(まがぼし)-長編時代小説書下ろし(祥伝社文庫 こ17-51 風烈廻り与力・青柳剣一郎 45)


宵の凶星(まがぼし)-長編時代小説書下ろし(祥伝社文庫 こ17-51 風烈廻り与力・青柳剣一郎 45)
小杉 健治
祥伝社文庫 風烈廻り与力・青柳剣一郎

予約数: 62
予想待ち時間: 10か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
岡っ引きに追われる男と遭遇した、風烈廻り与力の青柳剣一郎。男が残した荷は将軍家へ献上された加賀友禅だった。逃げた男は死体で見つかり、加賀藩も隠蔽に動く。剣一郎は義弟の西の丸御納戸方湯浅文七郎に協力を頼むが…。

泡沫の義 -長編時代小説書下ろし-


泡沫の義 -長編時代小説書下ろし-
小杉 健治
祥伝社文庫 風烈廻り与力・青柳剣一郎

予約数: 24
予想待ち時間: 11か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
鉄砲洲で遊び人らしき2人が殺された。そんな折、風烈廻り与力青柳剣一郎は、凄腕の殺し屋に命を狙われる旗本次男の護衛を頼まれた。心当たりを問うが、次男は黙して語らない。すると、探索を進める剣一郎に襲撃の刃が!

火影 -長編時代小説書下ろし-


火影 -長編時代小説書下ろし-
小杉 健治
祥伝社文庫 風烈廻り与力・青柳剣一郎

予約数: 32
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「次に記す5人を殺せ」と、影法師なる謎の人物から脅迫された平吉。ひと月前、作事奉行を殺した平吉は、風烈廻り与力青柳剣一郎へ報せると脅され、指示通り殺しを始める。しかし標的の易者に、激しい抵抗を受け…。

夢の浮橋 -長編時代小説書下ろし-


夢の浮橋 -長編時代小説書下ろし-
小杉 健治
祥伝社文庫 風烈廻り与力・青柳剣一郎

予約数: 39
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
千両という高額な賞金が人気の、谷中大京寺の富くじに絡む殺しが続く。札には何かいわくがあるのか? 同じころ、風烈廻り与力青柳剣一郎は、陰富と呼ばれる御法度の富くじの取締りを命じられ…。

幻夜行 -長編時代小説書下ろし-


幻夜行 -長編時代小説書下ろし-
小杉 健治
祥伝社文庫 風烈廻り与力・青柳剣一郎

予約数: 34
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
商いをやめ誰もいない旅籠に、娘が入り、忽然と姿を消した。3年前、若旦那が殺した女中の霊なのか? 娘と関わった者はみな不審な死を遂げる。風烈廻り与力・青柳剣一郎も怨霊騒ぎの探索へ…。

夜叉の涙 -長編時代小説書下ろし-


夜叉の涙 -長編時代小説書下ろし-
小杉 健治
祥伝社文庫 風烈廻り与力・青柳剣一郎

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 41
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
残忍な押込みを働く「鬼夜叉」一味の犯行を阻止した風烈廻り与力青柳剣一郎。だが、恨みを抱いた一味が放った凄腕の刺客から襲撃を受ける。剣一郎のおかげで難を逃れた木綿問屋「戸倉屋」の長男にも言葉巧みに近付く輩が…。

火盗殺し


火盗殺し
小杉 健治
祥伝社文庫 風烈廻り与力・青柳剣一郎

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

伽羅の残香 -長編時代小説書下ろし-


伽羅の残香 -長編時代小説書下ろし-
小杉 健治
祥伝社文庫 風烈廻り与力・青柳剣一郎

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 35
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
腹を斬られた男の死体が見つかった。青柳剣一郎はその男が伽羅に似た香りの鬢付け油が人気の「錦屋」を探っていたと知り、錦屋の主・卯三郎が本物の伽羅をつかっているのではと疑う。さらに、錦屋の用心棒が相次いで襲われ…。

霧に棲む鬼 -長編時代小説書下ろし-


霧に棲む鬼 -長編時代小説書下ろし-
小杉 健治
祥伝社文庫 風烈廻り与力・青柳剣一郎

予約数: 53
予想待ち時間: 8か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
口入屋「宝生屋」番頭の久次郎と町火消し吾平の惨殺体が立て続けに見つかった。風烈廻り与力・青柳剣一郎は同一犯と断定。宝生屋主の与五郎と2人が博打仲間だったと知り遺恨を疑うも、与五郎は身に覚えがないと言い…。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ