さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

高村薫

もの言えぬ時代 -戦争・アメリカ・共謀罪-


もの言えぬ時代 -戦争・アメリカ・共謀罪-
内田 樹 加藤 陽子 高村 薫 半藤 一利 三浦 瑠麗 朝日新聞東京社会部
朝日新書

Amazonでの評価:(2.4/5.0)
予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
共謀罪によって「監視社会」「密告社会」は本当に到来するのか? 「右傾化」を押しとどめることはできるのか? 精鋭論客24人が「日本の未来」を提示する。『朝日新聞』連載をもとに新書化。

マークスの山


マークスの山
高村 薫
ハヤカワ・ミステリワールド

Amazonでの評価:(4.2/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から

東京の山百無名山


東京の山百無名山
高村 薫
YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier Books

Amazonでの評価:(1.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
誰にも見向きもされない無名の山に登って、山の哀しみを聞いてやろうではないか-。日和田山、二子山、奥多摩三山、九竜山…。平成26年から平成28年までに、東京にある百の無名山を踏破した著者による登山記録。

李欧


李欧
高村 薫
講談社文庫

Amazonでの評価:(4.4/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から

ニッポンが変わる、女が変える


ニッポンが変わる、女が変える
上野 千鶴子 高村 薫 瀬戸内 寂聴 永井 愛 国谷 裕子 田中 眞紀子 辛 淑玉 浜 矩子 加藤 陽子 中西 準子 林 文子 澤地 久枝 石牟礼 道子
中公文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
女の力を活かさないこの国に未来はない-。3・11以後の日本をめぐって、上野千鶴子が瀬戸内寂聴、田中眞紀子、加藤陽子、石牟礼道子ら12人の尊敬する女性と徹底討論する対談集。

作家的覚書


作家的覚書
高村 薫
岩波新書 新赤版

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
今というこの時代、日本というこの国に生きることへの本能的な危機意識が、生来の観察者を発言者に変える-。一生活者の視点から、ものを言い、日々の雑感を綴った時評集。『図書』連載を書籍化。

文学 2017


文学 2017
日本文藝家協会 金井 美恵子 高橋 弘希 リービ英雄 早助 よう子 高村 薫 津島 佑子 上田 岳弘 温 又柔 島田 奈穂子 今村 夏子 円城 塔 横山 悠太 岸 政彦 古井 由吉 星野 智幸 荻野 アンナ 宮内 悠介 川上 弘美 島田 雅彦

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2016年刊行の文芸誌発表作品から精選した、「今」を代表する19人の作家が描いた珠玉の短篇。高橋弘希「短冊流し」、津島佑子「半減期を祝って」、島田雅彦「食べられる夢」などを収録。

人生の流儀


人生の流儀
萩本 欽一 加古 里子 高村 薫 稲川 淳二 降旗 康男 市原 悦子 倉本 聰 鈴木 瑞穂 村山 斉 田沼 武能 山川 静夫 橋田 壽賀子 益川 敏英 那須 正幹

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
私たちの生活に潤いをもたらす「文化」は、どのようにして生まれるのか。人生をより豊かにするヒントがつまった、日本を代表する文化人14人の滋味あふれるエピソード。『しんぶん赤旗日曜版』掲載を加筆修正。

土の記 上


土の記 上
高村 薫

予約数: 60
予想待ち時間: 10か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東京の大学を出て関西の大手メーカーに就職し、奈良県は大宇陀の旧家の婿養子となった伊佐夫。妻を交通事故で失い、古希を迎えた伊佐夫は、残された棚田で黙々と米をつくる…。『新潮』連載を加筆修正。

土の記 下


土の記 下
高村 薫

予約数: 58
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
雨の下でにわか農夫はじっと息を殺し、晴れれば嬉々として田んぼへ飛び出す。男は土を耕し、鯰と遊ぶ。始まりも終わりもない、果てしない人間の物思いと、天と地と、生命のポリフォニー。『新潮』連載を加筆修正。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ