さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

高橋洋一

愛国のリアリズムが日本を救う


愛国のリアリズムが日本を救う
高橋 洋一

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
今こそ国益と政策的合理性の追求を! 元財務官僚の著者が、「愛国のリアリズム」に基づき希望の未来図を描いた一冊。右と左の観念論を論破し、既得権益に固執する官僚とご都合主義に走る業界を糺す。

めった斬り平成経済史 -失敗の本質と復活の条件-


めった斬り平成経済史 -失敗の本質と復活の条件-
高橋 洋一

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
バブル経済に始まり、アベノミクスを継続したまま区切りをつける平成日本経済史。プラザ合意から、バブル崩壊、ハトヤマノミクス、現在までを検証し、「失われた30年」の真相と日本経済再興への道筋を明らかにする。

マスコミと官僚の小ウソが日本を滅ぼす


マスコミと官僚の小ウソが日本を滅ぼす
高橋 洋一
産経セレクト

予約数: 14
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
財務官僚のチョンボが「首相の関与」に、財務省と厚労省が得する「年金が危ない」…。マスコミと官僚のウソの積み重ねが国を壊しかねないことに警鐘を鳴らす。『夕刊フジ』連載に加筆して書籍化。

財務省を解体せよ!


財務省を解体せよ!
高橋 洋一
宝島社新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
公文書の改ざん、セクハラ発言…。常識では考えられない不祥事が続出している財務省。元財務官僚である著者が、今回の騒動の背景にある財務省の権限とキャリア官僚たちの行動原理を解説し、おごれる「最強官庁」に鉄槌を下す。

「文系バカ」が、日本をダメにする -なれど“数学バカ”が国難を救うか 高級官僚・政治家・マスコミ-


「文系バカ」が、日本をダメにする -なれど“数学バカ”が国難を救うか 高級官僚・政治家・マスコミ-
高橋 洋一
WAC BUNKO

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
何の専門性もない財務官僚は「ただのバカ」、文系のマスコミ記者は「本当のバカ」。「文系バカ」にならないためには? 数学の「専門バカ」の視点から、AI型「知的生活の方法」を紹介。著者の小中高校・大学時代にも触れる。

「官僚とマスコミ」は噓ばかり


「官僚とマスコミ」は噓ばかり
高橋 洋一
PHP新書

予約数: 12
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
様々な「ニュース」の裏で、財務省はじめ官庁がどのような仕掛けをするのかを、官僚として仕事をしてきた著者の実体験もふんだんに交えながら紹介。「霞が関とマスコミの癒着」や「フェイクの構造」を明らかにする。

明解会計学入門 -世の中の真実がわかる!-


明解会計学入門 -世の中の真実がわかる!-
高橋 洋一

予約数: 3
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
会計=「お金の流れ」をつかめば、人や企業の「本当の顔」がはっきり見えてくる! 財務書類を読む上での原則に沿って、ビジネスパーソンが知っておきたい会計の基本と現場で使える会計知識をわかりやすく解説する。

なぜこの国ではおかしな議論がまかり通るのか -メディアのウソに騙されるな、これが日本の真の実力だ-


なぜこの国ではおかしな議論がまかり通るのか -メディアのウソに騙されるな、これが日本の真の実力だ-
高橋 洋一

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
政治、経済などの「おかしな議論」を列挙し、その中に存在する構造的な問題を明らかにしたうえで、データに基づく正しい議論の作法を紹介。その方法論を用いて、日本の真の実力、近未来の日本と世界について客観的に予測する。

これが日本経済の邪魔をする「七悪人」だ!


これが日本経済の邪魔をする「七悪人」だ!
高橋 洋一
SB新書

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 18
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本経済が完全復活しない原因は、アベノミクスではない! 元財務官僚の著者が、マスコミ報道のウラに隠された、日本経済の完全復活を阻む者たちの「正体」を一切のタブーなしに暴く。

朝鮮半島終焉の舞台裏


朝鮮半島終焉の舞台裏
高橋 洋一
扶桑社新書

Amazonでの評価:(4.2/5.0)
予約数: 13
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
爆発寸前の朝鮮半島。北朝鮮情勢や、朝鮮半島をめぐる国々の思惑と現在置かれている状況について解説し、北朝鮮攻撃のカウントダウンが始まる中で専守防衛国・日本にできることなどを説く。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ