さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

20世紀以降

教養としての歴史問題


教養としての歴史問題
前川 一郎 倉橋 耕平 呉座 勇一 辻田 真佐憲

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜ「歴史」は炎上し、差別意識を助長するのか? 世界中で炎上する「歴史認識問題」や「歴史修正主義」。その背景と構造を気鋭の学者陣が解き明かす。2019年9月立命館大学で開催されたシンポジウムを元に書籍化。

第二次世界大戦(シリーズ戦争学入門)


第二次世界大戦(シリーズ戦争学入門)
ゲアハード・L.ワインバーグ 矢吹 啓
シリーズ戦争学入門

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
未曾有の惨禍を伴う戦争はなぜ再発したのか。ドイツのポーランド侵攻から日本の無条件降伏まで、第二次世界大戦の起源と推移を辿るとともに、戦火を生きた兵士や民間人たちに戦争が及ぼした影響を考察する。地図も多数掲載。

生活綴方で編む「戦後史」-<冷戦>と<越境>の1950年代


生活綴方で編む「戦後史」-<冷戦>と<越境>の1950年代
駒込 武

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
世界中の生活綴方を集め、翻訳し、刊行する巨大プロジェクト。1953年、平凡社編集部で始動した作文集「世界の子ども」の編集過程を通じ、第二次世界大戦から冷戦への移行期における連帯への微かな可能性を炙り出す。

総力戦としての第二次世界大戦-勝敗を決めた西方戦線の激闘を分析


総力戦としての第二次世界大戦-勝敗を決めた西方戦線の激闘を分析
石津 朋之

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
何が戦いの勝敗を決定するのか。「総力戦」の文脈の下、第二次世界大戦ヨーロッパ西方戦線の個々の戦いを、技術や指導者のリーダーシップ、政治制度や社会のあり方を交えて論述。戦いに関連する博物館や史跡、文学等も紹介。

ハルマゲドン人類と核 下


ハルマゲドン人類と核 下
ロドリク・ブレースウェート 平賀 秀明

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「終末時計」の針は進む-。ケネディ対フルシチョフから、レーガン対ゴルバチョフ、「今そこにある脅威」まで、「核」をめぐるあらゆる論点を、英国の元外交官・現代史家が徹底検証する。

世界史としての第一次世界大戦(宝島社新書 563)


世界史としての第一次世界大戦(宝島社新書 563)
飯倉 章 山室 信一 小野塚 知二 柴山 桂太
宝島社新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ポピュリズムの台頭、グローバリズムの限界、吹き荒れるナショナリズム…。第一次世界大戦前夜に似ている現在。死者1600万人を出した未曾有の大戦について、経緯や原因、影響などを、最先端の研究を踏まえて分析する。

ハルマゲドン人類と核 上


ハルマゲドン人類と核 上
ロドリク・ブレースウェート 平賀 秀明

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「核ある世界」にどのように向き合うのか? 広島・長崎から、冷戦、軍事、科学者、兵器開発、諜報、地政学、原発まで、「核」をめぐるあらゆる論点を、英国の元外交官・現代史家が徹底検証する。

東西冷戦史 1(戦史・紛争史叢書 1) 二つに分断された世界


東西冷戦史 1(戦史・紛争史叢書 1) 二つに分断された世界
山崎 雅弘
戦史・紛争史叢書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
朝鮮戦争、ベトナム戦争、インドシナ戦争-。東西冷戦期に勃発した数々の凄惨な戦いを多角的に検証。現在も繰り返される「不信と憎悪の構造」を解き明かす。『歴史群像』掲載を加筆・改稿。

フランクフルト学派のナチ・ドイツ秘密レポート


フランクフルト学派のナチ・ドイツ秘密レポート
ノイマン マルクーゼ キルヒハイマー R.ラウダーニ 野口 雅弘 ギルバート ハーツ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
冷戦構造も見据えたアメリカの戦後世界構想は、いかなるものであったか。第二次世界大戦中にアメリカの「戦略情報局」の調査・分析部、中欧セクションで、ノイマン、マルクーゼらが書いた秘密文書を公刊する。

海の地政学-覇権をめぐる400年史(中公新書 2566)


海の地政学-覇権をめぐる400年史(中公新書 2566)
竹田 いさみ
中公新書

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
航路や資源、国際的な法制度など多様な論点から、400年に及ぶ海をめぐる激動の歴史を描き出した書。各国の思惑が交錯し、形作られてきた海洋秩序を前にして、海に囲まれた日本はどう向き合うべきかを考える。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ