さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

SF

超越知性体の最後のゲーム


超越知性体の最後のゲーム
クルト・マール H.G.エーヴェルス 渡辺 広佐
ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
超越知性体セト=アポフィスの奸計にはまり、惑星アイテランに連行された銀河系船団。超越知性体の工作員にされてしまった<バジス>船長ウェイロンに先導されて、ローダンとローダンドレのナコールはアイテランに降りるが…。

悪魔のいる天国


悪魔のいる天国
星 新一
新潮文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ふとした気まぐれや思いつきによって、人間を残酷な運命へ突きおとす“悪魔”の存在を、卓抜なアイデアと透明な文体を駆使して描き出すショートショート36編を収録する。

海底大陸


海底大陸
海野 十三

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
豪華客船クィーン・メリー号が姿を消した。難を逃れたボーイ三千夫は、長良川博士とともに、高度な文明を築く海底大陸の海底超人と遭遇するが…。戦時下をしのばせるとともに今日的でもある日本SF鼻祖の先駆的傑作。

風牙


風牙
門田 充宏
創元日本SF叢書

予約数: 15
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
優秀な記憶翻訳者として様々な依頼人の記憶翻訳を手がける珊瑚は、人の記憶と関わることで自分自身の中にある埋められない欠落と向き合い…。連作短編集。『ミステリーズ!』ほか掲載に書き下ろしを加え単行本化。

セト=アポフィスの覚醒


セト=アポフィスの覚醒
クルト・マール シドラ房子
ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
知性体種族の布教船に乗り込んでいた下等動物ヒールは、布教用マシンに脳細胞を活性化され、しだいに知力を発達させていく。“セト=アポフィス”の名前を持つ雌ヒールは、どのようにして超越知性体へと進化を遂げるのか!?

星系出雲の兵站 2


星系出雲の兵站 2
林 譲治
ハヤカワ文庫 JA

予約数: 4
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
準惑星天涯でガイナスに辛勝した人類。しかしその勝利は、出雲・壱岐両星系の政治・軍事各所に微妙な軋轢を生み出し…。ミリタリーSFシリーズ第2弾。

トム・ハザードの止まらない時間


トム・ハザードの止まらない時間
マット・ヘイグ 大谷 真弓
新☆ハヤカワ・SF・シリーズ

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
遅老症のため16世紀に生まれ21世紀の今も生き続けている男、トム・ハザード。生き別れの娘に会う代償として、トムはある秘密の責務を負うことになり…。悠久のごとく長い時間を生きる男の孤独と愛を描いた物語。

勅命臨時大使、就任!


勅命臨時大使、就任!
マイク・シェパード 中原 尚哉
ハヤカワ文庫 SF 海軍士官クリス・ロングナイフ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
クリスが辺境星域を調査中に出会ったのは、かつて人類と壮絶な殺し合いを演じたイティーチ族の異星船だった! 知性連合の王にメッセージを伝えにきたという一行を、クリスは王のもとへと送り届けるが…。

人間のように泣いたのか?


人間のように泣いたのか?
森 博嗣
講談社タイガ Wシリーズ

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ウォーカロン・メーカの連合組織WHITEが、人口増加に資する研究成果を発表しようとしていた。実行委員であるハギリは、発表を阻止するために武力介入が行われるという情報を得るのだが…。Wシリーズ完結。

アルマダ王子現わる


アルマダ王子現わる
アルント・エルマー H.G.フランシス 若松 宣子
ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
テラをふたたび銀色の光現象が襲った。謎の異人チュトンによれば、これはグレイの回廊にあらたな穿孔が生じる前兆だという。すなわち、ヴィシュナの第三の災いが予告されたのだ。だが、テラでは一見平穏な日々がつづいて…!?
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ